徒然歳時記

 
ジョルジュ ビゼーを忍んで

6月3日は、カルメンのオペラで不滅の名曲を
残したビゼーの命日です
星のサロンでは、アルルの女、カルメンの曲に
のせて情熱の赤いドリンクをサービスいたしました。
 


  菖蒲酒(5月5日)

  葉菖蒲(霊草)の根を細かく刻んで酒に浸して飲むと、
  香気が邪気を払い万病に効くといわれています。

 星のサロンでも菖蒲酒をお出ししました。 



 ヴェネツィア ポッコロ祭(2012年4月26日)

ヴェネツィアでは4月25日はポッコロ(花の蕾)を贈る日です。
高貴なお嬢さんに心を寄せた若者は身分の違いゆえ、
英雄になることで想いを告げようと戦地に赴きますが、戦中で負傷し、
願いかなうことなくバラを贈ります。
彼女は血のような真っ赤なバラを手にして若者の死を知り
とても悲しんだという言い伝えから始まりました。

星のサロンでも、赤いバラのカードを皆様にお渡しいたしました。

   
鎮花祭(4月18日)

鎮花祭は忍冬、百合根などの薬草を神餅とともに
お供えし、春の花散る頃、人間の気が一番緩むとき、
疫病がおこるのを鎮める二千年来のお祀りです。
その祭事にちなみ、忍冬酒を皆様にお出ししました。
 
 節分祭(2月3日)

、邪気払いの鰯に見立てたクッキーと
柊、福豆でお客様をお迎えいたしました。




2008年~2009年に星のサロンでご紹介した歳時記です。
   
 1月 百人一首  2月 貝寄せ  3月 告知祭
   
 4月 ヴァルプルギスの夜  5月 夏花  6月 氷の節会
 
 7月 パリ祭  8月 星祭り  9月 重陽の節句
   
  11月 暖炉会   12月 クリスマス


HOME  店舗のご案内  アクセス  お問合せ